デジタルサービス局の取組

スマート東京の推進
デジタルの力で東京のポテンシャルを引き出し、都民が質の高い生活を送る「スマート東京」実現に向けた取組を具体化・加速化させていきます。

詳細はこちら

TOKYO Data Highway
5Gを中心とした世界最速のモバイルインターネット網の早期構築に向け、TOKYO Data Highwayを基盤に、Society5.0の実現、新たな産業の創出、都市力強化を図り、都民のQOLを向上させていきます。

詳細はこちら 都保有アセットデータベース

「Society 5.0」の実現
東京の「稼ぐ力」の中核となるAIやビッグデータなどの第4次産業革命技術の社会実装を通じて、経済発展と社会的課題の解決を両立させる「Society 5.0」の実現を目指した検討を行っています。

詳細はこちら

先端的な事業の推進
東京の成長に資する先端的な技術・サービスの活用に向け、自動運転の実証実験の支援や創薬・医療分野におけるオープンイノベーションの促進等を支援しています。

詳細はこちら

ICT導入・活用の推進
ICTを活用した都民サービスの向上や業務プロセス改革に取組むとともに、電子自治体の構築や地域情報化の推進などを行っています。
また、こうした取組みを支える庁内基盤並びにネットワークの整備・運用を担うとともに、サイバーセキュリティ対策やICT人材育成に取り組んでいます。

詳細はこちら

構造改革の推進
新型コロナウイルス感染症との戦いは、デジタルトランスフォーメーションの遅れなど、我が国が抱える社会の構造的な課題を顕著に映し出しています。国難ともいえる危機に直面している今だからこそ、変革の契機ととらえ、制度の根本まで遡って、「社会の構造改革」と「都政の構造改革」を強力に進めていきます。

詳細はこちら