デジタル創作体験(北区:旧清水小学校(旧学童クラブ棟))

写真

多様なデジタル機器を使ってデジタル創作を体験しよう!
プログラミングができるロボット、3Dプリンターやレーザー加工機、映像や音楽、イラスト制作ができるソフトやドローンなど、最新の機器やソフトを使って好きなことにチャレンジできる環境です。
一緒に好きなこと、夢中になれることを見つけましょう。

※参加者の募集は終了しました※
たくさんのご応募をありがとうございました。

 

【開催概要】

1. 日時

A日程(火曜日):2/6、2/20、2/27、3/5
B日程(水曜日):2/7、2/21、2/28、3/6
開催時間 (A・B共通) 15:00~19:00
※15:00~19:00の時間内での来館・退館時間は自由ですが、準備や片付けを含め最低でも1時間半程度を見込んでご参加ください。
※開催中は適宜休憩できます。

2. 会場

旧清水小学校(旧学童クラブ棟)1階ホール
【住所】北区十条仲原4-5-17
【アクセス】JR赤羽駅 徒歩13分

3. 内容

ゲーム制作・ドローン・イラスト制作・ロボットプログラミング・映像制作・音楽制作・3Dプリンターやレーザー加工機を使ったものづくりなど、自分の興味に合わせて考え学びながら挑戦できる4日間!

どれか1つを極めてみる?少しずつ色々やってみる?
サポートするので、プログラミングやデジタル創作の経験がなくても大丈夫です!

4. 持ち物

上履き
※おやつや飲み物は持ち込み可能ですが、ゴミは必ずお持ち帰りください(休憩時に飲食できます)
※必要な機材は貸出しのため持ち込みは不要です。なお、私物の管理はご自身でお願いいたします。
※グラフィックや映像・楽曲など作成した電子データについて持ち帰りたい場合は、USBをご持参ください。

5. 対象

都内在住又は在学の小学4年生~中学3年生
(平成20年4月2日から平成25年4月1日までに生まれた方)
※スタッフのサポートのもとで、保護者の方とは離れて参加者一人ひとりで作業を進めていただきます。

6. 募集人数

A日程/B日程 各20名
※申し込み多数の場合は、抽選により参加者を決定します。

7. 申込期間

令和5年12月20日(水)から令和6年1月23日(火)まで

8. 申込方法

※募集は終了しました

9. 参加費

無料
※ただし、イベント応募にかかる通信費及び参加に伴う交通費等は参加者の負担となります。

10. 参加決定通知

令和6年1月30日(火)以降順次、参加のご案内(抽選結果含む)を、ご登録いただいたメールアドレス宛にk.horiuchi(at)code.or.jpからご連絡します。
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。(at)は@に変換してください
※このアドレスからのメールを受信できるように、設定をお願いします。受信制限が予め設定されている場合もあるので念のためご確認ください。
※メールが届かない場合は「問合せフォーム」からご連絡ください。

11. お問合せ

回答に時間がかかる場合もありますので、お問合せの前に、下記の<よくある質問>をご確認ください。
お問合せ内容を「問合せフォーム」に記入し、送信ください。東京都子どものデジタル体験向上事業事務局から回答いたします。

<よくある質問>

  1. 保護者は参加できますか?
    保護者様は参加できませんが、見学は可能です。
    なお、部屋の大きさなど会場の都合により見学もお断りする場合がありますので、どうぞご了承ください。
  2. グループでの申込みや、兄弟姉妹での申込みは可能でしょうか?
    グループや兄弟姉妹でも、参加者個々にお申込みをお願いします。なお、募集人数以上の応募があった場合は、抽選となりますので、一緒に参加することをお約束できません。
  3. デジタル体験の経験がなくても参加可能でしょうか?
    経験がなくても参加可能です。レベルに合わせてメンターがサポートいたします。
  4. 事前申込をしていないのですが、当日飛び入りの参加は可能でしょうか?
    事前申込をした方のみを対象に実施しておりますので、参加いただけません。
  5. 参加中に災害が発生した場合はどうなるのでしょうか?
    参加者様の安全を最優先に、スタッフ全員協力のもと、安全確保のための行動を実施いたします。緊急連絡先が必要になる場合もありますので、申込時に必ず記載ください。
  6. 小学生でも、1人で参加できますか?
    参加可能です。レベルに合わせてメンターがサポートいたします。
  7. プログラミング未経験ですが、プログラミングで動くロボットやその他のデジタル機器を取り扱えますか?
    未経験の参加者がほとんどです。初めての方には使い方を丁寧に説明しますのでご安心ください。
  8. どのような機材を体験できますか?
    パソコンやタブレットを使って、プログラミングやイラスト制作、映像制作、音楽制作などを楽しんでいただく他に、3Dプリンターやレーザー加工機を使ったものづくり体験もできます。
  9. 3Dプリンタやレーザー加工機で作ったものは持ち帰れますか?
    はい、お持ち帰りいただけます。ただし、大きなものの制作は出力に時間がかかるため、時間内に終了しないときは翌週以降のお渡しとなります。
  10. グラフィックや映像・楽曲で作成したものは電子データなどでもらえますか?
    USBを用意いただければ、データの持ち帰りは可能です。
  11. 当日持参するものはありますか?
    上履きは必ずお持ちください。
    おやつや飲み物は持ち込み可能ですが、ゴミは必ずお持ちかえりください。
    デジタル創作体験に必要な機材は全て貸出しますので、用意いただく必要はありません。
    ただし数に限りがあるため、順番に譲り合ってご使用いただきます。
    また、Q10のとおり、自身が作成したデータの持ち帰りを希望される方はUSBをお持ちください。
  12. 4日間は難しく、3日間なら参加できるのですが、申込は出来ますか?
    申込は可能ですが、募集人数20名を超えた場合は、4日間参加できる方を優先いたします。
  13. A日程B日程のどちらかで4日間参加することはできないでしょうか?
    申し訳ありませんが参加できません。どちらかの日程を選択ください。
  14. 16:00以降であれば4日間参加できるのですが、申込はできますか?
    申込みいただけます。各日程開館時間15:00~19:00の間であれば来館・退館は自由です。
    ただし、準備~ものづくり~片付けまでを含め、最低でも1時間半程度を見込んでご参加ください。
    例えば、16:00から17:30までの参加であってもお申込みは可能です。
  15. 当選したことはどのようにわかるのですか?
    k.horiuchi(at)code.or.jpから1/30(火)以降に、参加のご案内と抽選結果をメールで順次お送りします。このアドレスからのメールを受信できるように、設定をお願いします。受信制限が予め設定されている場合もあるため念のためご確認ください。
  16. 抽選になった場合、落選しても連絡は来るのでしょうか?
    はい。1/30(火)以降に当落に拘わらず、抽選結果を上記アドレスからメールで順次お送りします。
    メールが届かない場合は「問合せフォーム」からご連絡ください。
記事ID:110-001-20231225-010300