次世代ウェルネスソリューション構築支援事業

TOP > 先端的な事業の推進 > 次世代ウェルネスソリューション構築支援事業実績

令和3年度次世代ウェルネスソリューション構築支援事業実績

令和3年度次世代ウェルネスソリューション構築支援事業において、ウェルネス分野におけるデータ利活用検討会を有識者を交えて行いました。本検討会で得られた知見・成果を集約・整理した「官民連携による次世代ウェルネスソリューションの創出に向けて~Case Research & Study~」を掲載します。

官民連携による次世代ウェルネスソリューションの創出に向けて~Case Research & Study~

令和2年度次世代ウェルネスソリューション構築支援事業実績

健康・医療といったウェルネス分野におけるデータを活用した予防研究や新たなサービスの開発につながる社会実装モデルを検討するため、先行的なモデル・将来的な事業化を目指すプロジェクトを選定し、社会実装の検討を行いました。また、本プロジェクトを広く周知するとともに、自治体・大学・民間企業等のネットワークを構築することを目的に、「TOKYOウェルネス事業ネットワーキング」を2回開催しました。

令和2年度 次世代ウェルネスソリューション構築支援事業概要
令和2年度 次世代ウェルネスソリューション構築支援事業 報告書