デジタルサービス局 > 事業一覧 > デジタルデバイドの是正 > 地域コミュニティ等を通して作成したデジタルデバイド是正のためのガイドライン > No5【知的障害者及び高次脳機能障害者向け】障害者地域生活支援センター等における活動のデジタル化によるデジタルデバイド是正

No5【知的障害者及び高次脳機能障害者向け】障害者地域生活支援センター等における活動のデジタル化によるデジタルデバイド是正

(事業実施自治体名)練馬区
(事業概要)障害者地域生活支援センター等における活動のデジタル化によるデジタルデバイド是正

主な支援対象

知的障害者及び高次脳機能障害者

事業参加関係者

練馬区立豊玉障害者地域生活支援センター(きらら)
練馬区立光が丘障害者地域生活支援センター(すてっぷ)
練馬区立石神井障害者地域生活支援センター(ういんぐ)
練馬区立大泉障害者地域生活支援センター(さくら)
練馬区立心身障害者福祉センター(中村橋福祉ケアセンター)
練馬区福祉部障害者施策推進課
練馬区企画部情報政策課
静岡大学教育学部准教授 塩田真吾

成果物

利用にあたっては留意事項の順守をお願いいたします。
留意事項

  1. 資料1 デジタルを活用したコミュニティ運営マニュアル(支援者向け)(PDFはこちら
  2. 資料2 スマートフォン研修用テキスト(PDFはこちら
  3. 資料3 SNSコミュニティ運用マニュアル(支援者向け)(PDFはこちら
  4. 資料4 スマートフォン活用コミュニティ参加リーフレット(当事者向け)(PDFはこちら
  5. 資料5 スマートフォン活用コミュニティ参加促進動画(当事者・支援者向け)(動画はこちら

委託事業者

株式会社インター・ビジネス・ネットワークス