TOKYO Data Highway

Tokyo 5G Boosters Project
(5G技術活用型開発等促進事業)

事業概要

東京都では、スタートアップ企業等による「新しい日常」に寄与するような5G技術を活用したイノベーションの創出や新たなビジネスの確立を促進するため、民間事業者と協働してスタートアップ企業等の開発等を支援する5G技術活用型開発等促進事業を令和2年度より実施しています。 本事業では、東京都と協働して支援を行う事業者を開発プロモーターとして募集・選定し、スタートアップ企業に対し多角的な支援を行います。開発プロモーターは東京都、通信事業者等と連携・協働を図り、3ヶ年度にわたりスタートアップ企業等の開発・事業化、資金的、技術的な側面からのサポート、マッチング支援等ネットワーク面の支援を行います。

  • ・開発プロモーター採択予定数:3者程度(1開発プロモーターあたり5社以上のスタートアップ企業を支援すること)
  • ・支援期間:最長3ヶ年度
  • ・協定金の上限:初年度8千万円、次年度以降1億1千万円

事業の流れ(令和3年度)


令和2年度採択の開発プロモーター及び支援スタートアップの紹介(五十音順)

株式会社クリーク・アンド・リバー社(外部サイト)
【支援企業】


TIS株式会社(外部サイト)
【支援企業】


プロトスター株式会社(外部サイト)
<関連リンク>


令和3年度採択の開発プロモーターの紹介(五十音順)

<関連リンク>

ダイナミックマップ基盤株式会社(外部サイト)

※上記支援企業はいずれも2021年10月末時点の情報です。現段階で掲載している支援企業は、今後の各開発プロモーターの事業計画等に基づき、変更になる可能性があります。