新着情報

TOP > 新着情報 > キングサーモンプロジェクトの公募開始~スタートアップからの提案の公募を開始します~

キングサーモンプロジェクトの公募開始~スタートアップからの提案の公募を開始します~

令和5年1月30日

 東京都では、昨年11月に「Global Innovation with STARTUPS」を公表し、世界最高にスタートアップフレンドリーな都市・東京を目指し、スタートアップとの協働を加速させています。
 この度、都政現場をスタートアップに提供し、都との協働を成長のきっかけとしてもらう「キングサーモンプロジェクト」の第3期目として、スタートアップからの提案を下記の通り募集いたしますのでお知らせします。
 今後も、スタートアップとの協働を進め、公共調達を大胆に拡大するなど、スタートアップとともに東京の未来を切り拓いてまいります。

1 事業概要

東京の抱える社会課題の解決につなげるプロジェクトを、都政現場を提供して行い、東京都がアーリー・アダプター(※)の役割を担うことで、スタートアップのプロダクトやサービスの普及拡大を図ります。さらに、都との協働・導入をきっかけに、スタートアップがグローバルに活躍する企業へと大きく成長し、後続するスタートアップのロールモデルとなるような「キングサーモン企業」の輩出につなげることを目指します。

※アーリー・アダプターとは、イノベーティブなプロダクトやサービスを比較的早い段階で取り入れる人々のことを指し、イノベーションの普及を手助けする存在とされています。

【事業の流れ】
【事業の流れ】イメージ

2 公募テーマ

テーマ 先端技術を活用した
都営住宅経営の高度化
医療現場への需要ギャップへの
効果的なアプローチ
こどもを取り巻く
学校・家庭の連携強化
都政現場 住宅政策本部/
東京都住宅供給公社
都立病院 都立学校
概要 都営住宅のさらなる有効活用につなげるため、先端技術を活用し、募集から入居までの管理業務の省力化や過去の情報から空き住戸発生予測などを実現 テクノロジーを活用して、医療従事者の負担軽減や働き方の質の向上を図り、今後も良質な医療サービスを提供 こどもの健全な成長につなげるため、テクノロジーを活用して、教員と保護者とコミュニケーションの効率化・高度化を実現

3 今後の流れ

  1. ⑴公募受付期間:1月30日(月)~2月17日(金)17時
  2. ⑵1次審査(書面):3月中旬
  3. ⑶2次審査(面接):3月下旬
  4. ※結果通知は3月末までに行う予定です。

4 公募詳細

公募の詳細、応募手続、その他の詳細は下記の特設サイトをご参照ください。
特設サイトURL:https://kingsalmon.tokyo/



本件は、「『未来の東京』戦略」を推進する事業です。
戦略11 スタートアップ都市・東京戦略「東京発ネクストユニコーン創出プロジェクト」
Tokyo Cool Home & Biz ~HTT<H減らす・T創る・T蓄める>~
【問合せ先】
(事業全般に関すること)
デジタルサービス局
デジタルサービス推進部
デジタルサービス推進課
TEL 03-5320-7622
E-mail S1100301@section.metro.tokyo.jp

(公募全般に関すること)
デロイトトーマツコンサルティング合同会社
(令和4年度事業プロモーター)
パブリックセクター 西尾
電話 080-3438-3784
E-mail kingsalmon@tohmatsu.co.jp