新着情報

TOP > 新着情報 > 東京都のインターネット通信環境及びインターネットの利用状況調査について

東京都のインターネット通信環境及びインターネットの利用状況調査について

令和3年2月24日

 東京都のデジタル化の現在の状況や課題を明らかにし、「『未来の東京』を見据えた都政の新たな展開について~構造改革を梃子にして~」(令和2年8月公表)で定めるコア・プロジェクト等の推進の参考とするため、昨年12月、東京都のインターネット通信環境及び都民のインターネットの利用状況に関する調査を実施し、その結果を取りまとめましたのでお知らせします。

1 調査結果の概要

(1)東京都のインターネット通信環境

  • ・携帯電話の3G・4G回線の各通信エリア及び光ファイバーネットワークは、島しょ地域を含む都内全域でほぼ整備が完了している。
  • ・携帯電話の5G回線の通信エリアや東京都の公式フリーWi-Fiサービス「TOKYO FREE Wi-Fi」は、都内の一部地域、かつ都心部に偏在している。

(2)都民のインターネットの利用状況(Webアンケート結果)

  • ・年齢別のインターネット利用時の使用端末では、10代から40代ではスマートフォンの利用がパソコンの利用を上回り、50代以上ではパソコンの利用がスマートフォンの利用を上回る結果となった。

  • ・年齢別のインターネット利用時の目的では、静的でデータ量の少ない従来型のサービス(インターネット閲覧、電子メール、オンラインショッピングなど)は、世代間に大きな差は見られず広く利用されている。一方、新しいサービスや動的でデータ量の多いサービス(SNSや動画投稿・共有サービスなど)の利用は、世代間の差が大きく、年齢層が高くなるほど利用率が下がる傾向が見られた。

  • ・世帯年収別のパソコン・スマートフォン・タブレットの保有状況では、全体の約1割がこれらをいずれも保有しておらず、このうち、約半数は世帯年収が400万円未満の世帯に該当する結果となった。

2 調査結果の詳細及びアンケート結果

  • ・上記を含む調査結果の詳細はこちらからご覧いただくことが可能です。
  • ・また、アンケート結果は、3月下旬以降、下記のサイトからご利用いただくことが可能です。
  • 「東京都オープンデータカタログサイト」 (データの分野:生活)
    https://portal.data.metro.tokyo.lg.jp/

【問合せ先】
戦略政策情報推進本部 ICT推進部
次世代通信推進課
電話 03(5320)6272(ダイヤルイン)